整形のようなリスクが無く効果も抜群

  1. トップページ
  2. エステのフェイシャルは即効性があり安全

プロのケアでほうれい線を薄くする

ほうれい線の改善方法として、もっとも効果的だといわれているのがエステです。エステに通っている女性は皆、肌が綺麗でほうれい線もなく若々しく見える方が多いのも、美意識が高いだけでなくエステの力もあると思います。

ですが、エステは時間とお金に余裕がないとできないものですから、通いたいと思っていても実行できる人は少ないです。

また、エステは本当は効果がないのでは、と思う方もやはりいて、どんな事をやるのか何故それがほうれい線に効果的なのか分からないからこそ不安になる気持ちもあるのだと思います。

エステで行う施術の種類

そんなエステに通ってみたいけれど、不安で悩んでいる方に、エステではほうれい線に効果的な方法としてどのようなことをやっているのか紹介します。

  • 顔パック
  • ハンドマッサージ

顔パック

お肌にコラーゲンなどの美容成分をしみこませます。エステによって顔パックの種類は違いますが、大抵の顔パックにはコラーゲンやヒアルロン酸などが入っており、市販のものと比べて、とても高品質の成分を利用していますので肌に浸透しやすく効果も感じ取りやすいようになっています。

ハンドマッサージ

エステサロンによって順番は異なりますが、オイルなどを利用してハンドマッサージを施して行きます。ハンドマッサージを施すことによって、顔が刺激され、表情筋が鍛えられるだけでなく、凝ってしまった顔の筋肉などをほぐす効果もあります。

リンパの流れにそってやることが多いので、むくみ予防にもなり、血行が良くなりやすくなっています。

まとめ

紹介しているものを見ると、自宅でできるのでは、と考える方もいますが、やはりプロの方がやってくれるわけですから、手つきも違いますし、リンパの流し方も全然違います。

エステの際に利用される化粧品はとても高価なものを利用していたり、独自で開発されているものが多々ありますから、やはり自宅でやるのとプロの人にやってもらうのでは効果が違います。

とはいっても、毎週エステに通うのも大変ですから、エステに通っていないときはご自宅で自分でしっかりとケアしていった方がより効果的にほうれい線を改善でできます。