意外と手軽で確かな効果が魅力

  1. トップページ
  2. 美容整形で人気の解消手段

美容整形でほうれい線が薄くなる!?

ほうれい線を薄くする方法として、自宅以外でできるのが整形です。ほうれい線を整形で消すことは可能です。

むしろ、たくさんの整形方法が利用されていて、ほうれい線を消すための手術する女性というのは減るところを知りません。

ほうれい線を対象とした主な施術

整形というとなんとなく大掛かりな気はしますが、主にほうれい線の整形といえばヒアルロン注射やコラーゲン注射が多いです。

ほうれい線の原因となるヒアルロン酸やコラーゲンの不足を、直接肌に注入して補うことで、若い頃のような肌になるといわれています。

これらはプチ整形とも言われていて、メスを入れることがないことから、海外でも人気を呼んでいます。ヒアルロン注入は、手軽な上、確かにハリが手に入りますが、定期的に注入しなければ、直ぐに元に戻ってしまうというデメリットがあります。

注射タイプはあくまでプチ整形であり、本格的な美容整形行いたいという場合は、ラテラールリフトと呼ばれる手術方法がメジャーです。年齢と共に筋肉が弛み、皮膚がたるんだり伸びたり垂れたりしてしまうのですが、その伸びた皮膚を引っ張り余分な皮膚をとってしまう方法です。

ラテラールリフトとは?

ラテラールリフトとは、伸びてしまった皮膚を切除する手術なため、若い頃のようにハリのある肌を取り戻すことができます。

この方法がプチ整形と呼ばれるものができるまでは主にほうれい線対策として施術されることが多く、メスを通すことで傷もできてしまいますが、人気がとてもありました。今は更に技術が進化して、殆ど手術跡が残らない状態まで仕上がるようになりました。

金の糸とは?

最後に顔の皮膚に金の糸を埋め込む方法です。半永久的に効果があると言われており、コラーゲンや血行の促進を促すと呼ばれています。

効果はあり、持続力もあるのですが、値段が高く痛みもあるため、現在ではあまりやっている人はいませんでしたが、最近になってまた取り上げられる機会が増えてきました。

美容整形のまとめ

ほうれい線を手っ取り早く消すのに一番効果的なのが整形だといわれているほど、整形は効果があります。その分、値段や痛みを伴う可能性がありますので、化粧品では改善できなかった際の最後の手段として利用するのが良いと思います。